老健医師求人ランキング

老健医師求人TOP >> 老健医師の基礎知識 >> 老健医師の年収1,000万以上の求人

老健医師の年収1,000万以上の求人

老健医師の求人でまず目につくのはその待遇の良さです。週5日勤務、土日休み、当直なしで年収1,200万円などという好条件も珍しくなく、おおよその平均として年収1,000万円以上というのが現在の相場となっています。一般的な募集事例としては、週4〜5日勤務、当直週1回で給与は1,000〜1,500万円、施設長を兼務したり、好条件の求人であれば1,700万以上、などというケースもあります。

特に都市部で、規模が大きな施設、入居人数が多いにも関わらずスタッフが不足している施設などでは年収も高くなる傾向にあります。勤務が楽なわりに一般病院よりも待遇がいいため、よい条件を提示する老健施設では応募が殺到することを懸念して、あえて求人を公開していないところもあります。どんなに応募が殺到しても採用人数は1人ですから、選考の労力を考えると仕方ないことと言えるかもしれません。

医師としてのスキルアップはなかなか見込めなくても、キャリアアップは勤務年数に応じて可能な施設もあります。それには決まった仕組みがある訳ではなく施設によってシステムは異なりますが、初年〜5年で1,000万円、10年以上で1,200万円など明確に打ち出しているところもあります。一般的な勤務医の場合、年収と業務の過酷さは比例することが多く、いくら高い年収でも身体が持たなかったりオーバーワークで身心のバランスが乱れてしまったりということも少なくありません。若いうちは何事も経験、スキルアップのために、などと頑張ってきた医師でも、ある程度の年齢になると無理がきかなくなることもあります。その点老健医師は、高収入でありながら、比較的ゆったりとした勤務形態で働くことができることが大きなメリットです。

もともと好待遇の老健医師でも、当直がある施設の場合はさらに収入がアップします。当直は例え月に数回であっても身体にかなりの負担がかかるため、収入アップは当然と言えるかもしれませんが、老健医師の当直は一般的な病院の当直に比べるとかなり楽なことが多いものです。なぜなら、老健施設の場合は基本的に病気の治療が終わった人が入居しているため、夜中に容態が急変したり、緊急手術などが必要になったりするような事態は少ないからです。また当直とはいっても、実際に処置が必要になった場合には併設している病院に搬送する、という施設などもあり、当直、夜勤、という文字があるだけでその求人をはねつけてしまうと、せっかくの好待遇の求人を逃してしまうかもしれません。


老健の医師求人を探すならココ!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
完全無料 全国ok 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 完全無料
  • 転職可能エリア
  • 全国ok
  • 運営会社
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア





Copyright (C) 2013-2018 老健医師求人ランキング All Rights Reserved.