老健医師求人ランキング

老健医師求人TOP >> 老健医師の基礎知識 >> 老健医師の転職のコツ

老健医師の転職のコツ

介護老人保健施設(老健)は、当直が少ないなど医師が勤務しやすい環境が整えられており、高給のため、ベテラン医師の方に大変人気の高い転職先です。しかし、老健と一言でいっても施設によって特徴が異なります。いざという時に対応できる後方支援病院があるか、医師一人で夜間のオンコールを含め施設全体に対応できるか、医療行為の範囲はどのくらいあるのかなど、まずは老健施設一つ一つの実態について確認することが必要です。

また、老健施設についてチェックする時は、その施設がどのような理念に基づいて運営されているのか、施設の経営者が時代に応じたヴィジョンを持っているのか、ということも確認しておく必要があります。というのも、老健施設はリハビリテーションを必要とする患者によって成り立っており、施設が生き残るためには医療必要度の高い患者を集めることも大切であり、厳しい経営の中でも患者を大切にする理念があるか、経営を考慮したヴィジョンがあるか、その方針によって自分の将来も大きく左右されるからです。

老健施設の具体的な運営方法や方針について確認したら、次はいよいよ面接となります。面接で必ず聞かれるのは、現在の職場を退職する理由と、今後どのように働いていくか、キャリアプランについてですので、面接前に考えをよくまとめておく必要があります。また、紹介会社が前もって医師のプロフィールを施設側に渡している場合、面接に履歴書は必要ないと考える医師は多いですが、より自分自身を理解してもらうためにはきちんと写真付きの履歴書を持参した方がよいでしょう。

そして面接を受ける時にもう1つ注意することとして、服装があげられます。医師の中には「大切なのは中身であり外見は関係ない」と考えている方が多く、全体の3割ぐらいの医師がポロシャツ・綿パンなど、カジュアルな格好で面接に臨んでいるといいます。それについて、施設側から何か指摘を受けるということはありませんが、初対面では第一印象が大切ですので、なるべくスーツを着て面接に挑んだ方が無難です。

この他にも、老健施設への転職を成功させるためには色々なコツがあります。そのようなコツについて知りたいと思ったら、リクルートドクターズキャリアなどの転職サイトを活用し、何人もの転職を成功させているプロのキャリアエージェントからアドバイスを受けましょう。エージェントは一人一人に合ったアドバイスをくれる上、自分の代わりに施設側との条件交渉を行ってくれるなど、有利な転職を後押ししてくれます。


老健の医師求人を探すならココ!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
完全無料 全国ok 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 完全無料
  • 転職可能エリア
  • 全国ok
  • 運営会社
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア





Copyright (C) 2013-2018 老健医師求人ランキング All Rights Reserved.