老健医師求人ランキング

老健医師求人TOP >> 老健医師の基礎知識 >> 老健医師の当直

老健医師の当直

老健では医師の配置基準が定められており、入居者100人につき1人の医師を常勤としておかなければならないとなっています。しかし、24時間医師が常駐していなければならないというわけではないので、一般的には医師が夜勤を行うことはありません。求人をみても、老健での勤務の求人は、夜勤なしという条件のものがほとんどではないでしょうか。もちろん老健のスタッフとしては、当直を順番に行い、夜に必要となる入居者のケアにあたるのですが、なかにはその順番の中に医師や看護師なども入っていることがあって、老健での当直があるとすればそれが理由でしょう。

とはいえ、現在は全国的に医師不足が問題となっていることもあって、老健でも医師の採用は大変です。医師のモチベーションともなる、スキルアップという面で全く希望が持てないという点から、医療面において向上心のある医師は老健勤務を敬遠する傾向があります。採用が難しい状態ですから、医師の待遇は出来るだけ良くしようということで、当直・残業なしで高給与というメリットを打ち出すところが多くなっているのです。

月に数回であっても、当直は体には大きな負担となります。そのため、当直がないということであれば、医師の勤務先としてはかなり楽な部類に入るでしょう。日勤のみであれば、育児をしている女性医師でも働きやすいため、最近では女性医師が老健医師になるケースが増えています。もちろん女性でも充分に勤まる仕事ですし、お年寄りとしては女性医師が親身になって話を聞いてくれることからずいぶん喜んでいたりもしますので、適しているのかもしれません。

こういった高齢者のための施設にはいろいろな種類があり、老健施設は医師の夜間駐在が必要ないものの、中には医師の当直が必要な施設もあります。部外者にはこういった施設の区別はわかりにくいのも確かなので、かならず面接などで医師の当直の有無を確認することが大切です。もちろん夜勤がある場合は手当がつくので高給与になりますが、夜勤は負担になるという人も多いので、まずは自分の体力や生活習慣と合せて考えるとよいでしょう。現在は医師が不足していることもあって、当直のない勤務先を探そうとすればいくらでも見つかります。もちろん給料は夜勤ありに比べると低くなりますが、それでも夜勤のない勤務先を希望する人は少なくありません。特に患者さんの急変や、処置のすくない老健勤務は、あまり医療行為を行うことへのこだわりがない医師には良いのではないでしょうか。


老健の医師求人を探すならココ!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
完全無料 全国ok 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 完全無料
  • 転職可能エリア
  • 全国ok
  • 運営会社
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア





Copyright (C) 2013-2018 老健医師求人ランキング All Rights Reserved.