老健医師求人ランキング

老健医師求人TOP >> 老健医師の基礎知識 >> 老健医師の面接対策

老健医師の面接対策

条件のよい求人には応募が多数くることがあります。その中でたった一つの座を勝ち取るにはしっかりとした対策が必要です。もちろん勤務条件などの折り合いがつくということが大前提ですが、それらを全てクリアした医師の中からたった1人を選ぶことは、お互いになかなか大変な作業なのです。一般的な病院の求人において武器となりうる専門的な資格やスキル、特殊分野での経験が豊富といったアピールポイントは、老健医師の求人に関してはあまりプラス要因とはなりません。なぜなら老健施設にはそのようなスキルや経験を生かせるような機会がほとんどないからです。

老健医師に求められる資質は、高度なスキルや豊富な経験もさることながら、入居者1人1人に寄り添える心の広さや親しみやすい人柄、それぞれに専門的なスキルを持つスタッフと上手にコミュニケーションをとりながら円滑に業務を進めていけるマネージメント能力です。またその医師の人柄や仕事に対する熱意や信条などは、実際に話をしてみないとなかなか分からないものです。そういったことは履歴書などの書類上からはなかなか判断することが難しいため、採用では面接が重要となります。面接では今までの経験や資格などをアピールすることも大切ですが、それ以上に穏やかで豊かな人間性を持つ医師だということが上手に伝わるような態度や言葉遣いで臨むことが重要です。老健医師は特別なスキルなどが求められる訳ではないため、これまで老人医療に携わったことがないことはさほどハンデにはなりませんが、もし経験不足が気になるようであれば、積極的に講習会や研修会などに参加して、一通りの知識やスキルを身に着けておくと良いアピールとなります。

給与面や勤務条件などに惹かれて求人に応募したとしても、それしか志望動機がないのではアピール力が足りません。ますます高齢化が進む日本の社会において、老健医師の存在は重要になってくるでしょう。日本の将来を力強く支える医師として、積極的にこの仕事に関わっていくという前向きな姿勢を是非アピールしたいものです。毎日入れ替わり立ち代わり様々な患者が来院する病院とは違い、老健施設では同じ入居者、スタッフと密に関わっていくことになります。誰とでも分け隔てなく接することができる公平さ、人を思いやる思慮深さなどが医師としてのスキル以上に大切になります。採用側もそこに一番の重点を置いて面接に臨んでいます。そのポイントを外さないことが、面接で好印象を残して採用を勝ち取る秘訣となるでしょう。


老健の医師求人を探すならココ!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
完全無料 全国ok 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 完全無料
  • 転職可能エリア
  • 全国ok
  • 運営会社
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア





Copyright (C) 2013-2018 老健医師求人ランキング All Rights Reserved.