老健医師求人ランキング

老健医師求人TOP >> 老健医師の基礎知識 >> 老健医師の資格

老健医師の資格

老健医師の主な仕事は、老健施設を利用する入所者の方々の健康管理となっています。また、急に体調が悪化した時など、診断と必要な処置をその場で行うことも含まれます。とはいえ、病院とは違い、比較的健康状態が安定した人が多いので、それほど病院勤務をするように気を張って仕事をする必要がありません。また、特殊なスキルや経験が求められるわけではなく、日常の健康状態をチェックして、健康的に過ごせるようにケアすることがより重要になります。こうしたことから、老健医師となるためには、医師免許以外の特別な資格は不要です。

特定の診療科における実務経験やスキルといったものも、たいていの老健施設では求めていません。より総合的な対応ができるということで、一般的には内科や外科出身の医師が老健医師として活躍している傾向はありますが、特に厳しい応募条件が設けられているわけではないのが現状です。それで、医師としての資格を持ち、何らかの診療科での経験を積んでいれば、応募する条件を満たしていることになります。

しかし、老健医師の求人は、一般病院よりもかなり少ないですし、より落ち着いた条件で働けるということで、人気が常に高い状況です。それで、他の応募者との差をつけて採用を勝ち取るためには、自分のスキルや経験を印象深くアピールする必要があります。もちろん、高度で専門的な資格を持っている、特殊な分野での経験を積んでいるということは、医師の世界ではアドバンテージとなりますが、老健医師としてはそのようなスキルを活用する機会があまりありませんので、それほど採用に有利に働くわけではありません。

こうした専門資格よりも、むしろ入所者の方々へ親身になって接することができる、親しみやすく場に打ち解けやすい人柄を持っている人などが優先されます。毎日来院する患者さんが異なる病院とは異なり、老健医師は常に同じ方と接することになりますので、人間関係を上手に作っていける人が必要なのです。また、看護師や介護スタッフの人数も、総合病院よりかなり少ないので、上手に同僚とやっていけるかというのも重要な要素です。それで、面接の際には、今までの経歴や資格、能力をアピールすることも大事ですが、自分の人柄をしっかりと見てもらえるようにする心構えでいると良いでしょう。穏やかで気持ちの良い印象を与えられるように、受け答えの仕方を意識して面接に臨めるように準備しておくようにしましょう。


老健の医師求人を探すならココ!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
完全無料 全国ok 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 完全無料
  • 転職可能エリア
  • 全国ok
  • 運営会社
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア





Copyright (C) 2013-2018 老健医師求人ランキング All Rights Reserved.