老健医師求人ランキング

老健医師求人TOP >> 老健医師の基礎知識 >> 名古屋の老健医師の求人

名古屋の老健医師の求人

名古屋は東海地方最大の都市であり、人口も周辺の地域では圧倒的に多い都市です。そのため、大きな病院もたくさんあるのですが、その割には人口当たりの医師の数は近隣府県と変わりありません。つまり、人の集まりやすい大病院はともかく、中小規模の病院ではかなり医師が不足していることがわかります。医師の求人は豊富なのに、なかなか採用する人が集まらないという現状があるのです。

老健施設も、病院と同じです。病院ではなく施設ということで、採用はさらに難しいと言えます。確かに残業なしで当直なしというのはメリットですが、やはり医師としてのスキルアップが難しい環境になるというのは抵抗があるのでしょう。どちらかというと、すでに技術は十分身につけた40〜50代の医師が、ハードな急性期から離れたいということで応募してくることはあります。また、育児をしながら働きたいという女性医師や、家庭と仕事を両立したいという女性医師が訪れることもあります。いずれにしても、待遇に魅力を感じて入職する人が大半だということです。

人口の多い名古屋に老健施設がたくさんあるのは当然で、そうなるとどうしても医師の数が不足してしまうのですが、それとは別に郊外は郊外で医師の絶対数が足りないために医師不足に頭を悩ませる施設がたくさんあります。名古屋から通える施設もあれば、通えない施設もあるのですが、いずれにしても医師の採用が上手くいかないために、かなりの高給与で求人を出していることも多いです。ほとんどの職種では、東京・大阪・名古屋などの大都市のほうが郊外よりも賃金が高いのですが、医師など郊外での採用が難しい職種の場合は、郊外で驚くほど高賃金での求人を出していることがあります。それくらい、採用するのが難しいということでしょう。

名古屋市内で見ると、名古屋には東海地方を代表するような大学病院や総合病院がいくつもあるため、医師の勤務先に困ることはありません。また、中小規模の総合病院やクリニックも豊富です。とはいえ、かなり医師は不足している状態なので、病院勤務だと激務になることが予想されます。病院での激務を避けたいという医師が老健施設を希望することも多いので、市内のほうが郊外よりは老健施設でも人が集まりやすい傾向はあるでしょう。名古屋に限ったことではありませんが、働き方がかなり違ってくるので、どんな病院や施設でどんな働き方をしたいのか、よく考えてから決めることが大切になります。


老健の医師求人を探すならココ!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
完全無料 全国ok 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 完全無料
  • 転職可能エリア
  • 全国ok
  • 運営会社
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア





Copyright (C) 2013-2018 老健医師求人ランキング All Rights Reserved.