老健医師求人ランキング

老健医師求人TOP >> 老健医師の基礎知識 >> 老健医師の募集事例

老健医師の募集事例

一般的な老健医師の募集事例では、常勤医師が施設長として募集されており、週4〜5日勤務、当直は週1回というケースが多いです。給与は1,000〜1,500万円と幅広く、好条件の案件であれば1,700万円以上という場合もあります。特に、都市部にあって利用者の人数が多い施設、人員が不足している施設などでは給与が高くなる傾向があります。

老健医師の仕事内容は、主に入居者の健康管理であり、必要書類の作成や入居者家族との面談なども行います。また、老健施設だけでなく関連施設の外来なども任される場合もあり、週4日老健、週1日外来など勤務割合が設定されていることもあります。また、施設長が別にいて老健管理業務を任されるという場合もありますが、施設長ではないからといって給与が下がるわけではなく、むしろ高くなる事例もあります。

ただし、当直なしという募集事例であっても、実際に勤務し始めると、自分の周りの先輩・同僚たちが当直している状況で自分1人だけ当直を行わないのは気まずくなります。そして職場の人間関係が悪化しないよう、入職後に週1回の当直を行うようになるケースが多いです。そのため、当直なしを希望する方は、入職前に施設側の勤務体制についてよく確認した方がよいでしょう。

また、給与条件や勤務形態など、公示された条件はあくまで基準値であり、条件について相談したいことがあれば交渉することも可能です。注意したいのは、面接時に希望年収について聞かれた時に焦って答えると、その金額が最終的な決定額になってしまうことがあります。お金に関する話は特に主張しにくいですが、より有利な条件で交渉できるチャンスを曖昧な態度で潰してしまうのは勿体ないです。

そこでおすすめなのが、リクルートドクターズキャリアなど実績の高い転職サイトを活用することです。転職サイトは、完全無料で利用できる転職支援サービスであり、利用者それぞれに担当エージェントがつくという特徴があります。エージェントは、施設側の勤務体制についても直接現場へ行って確認してくれるため、当直なしを希望する方にとっては良い情報収集源となります。また、エージェントは、自分の代わりに施設側との交渉を依頼することで、数百万円単位の年収アップも期待できます。エージェントはその他にも、キャリアに関する様々なアドバイスをしてくれたり、自分に合った求人先を一緒に探してくれたりと、転職活動全般を総合的にサポートしてくれます。


老健の医師求人を探すならココ!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
完全無料 全国ok 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 完全無料
  • 転職可能エリア
  • 全国ok
  • 運営会社
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア





Copyright (C) 2013-2018 老健医師求人ランキング All Rights Reserved.