老健医師求人ランキング

老健医師求人TOP >> 老健医師の基礎知識 >> 老健医師のやりがい

老健医師のやりがい

老健施設で働く医師の多くは、待遇の良さに魅かれてその職を選んだといいます。病院勤務の場合、医師は激務なのが当たり前と言われており、連日の残業による深夜帰宅のうえ、週に数回は当直で家にも帰れないと言った過酷な環境で働く医師は少なくありません。そんな中で、残業ほとんどなし、当直もなしで、年収はそのほとんどが1000万円以上といいますから、待遇に魅力を感じるのは当然でしょう。こうした待遇の良さが医師のモチベーションとなっているのであれば、これも1つのやりがいと言えるかもしれません。

実際の勤務の中で医師がやりがいを感じることが多いのが、入居者とのコミュニケーションです。老健施設は入居者がリハビリを行い、運動機能を徐々に回復させてもう1度自宅で生活できるようになることを目的としているのですから、適切なリハビリを行うためにもコミュニケーションを取ることは大切です。また、リハビリのためだけでなく、老健施設に入居している高齢者には、話し相手を探している人も多いため、日常的にお年寄りとしゃべる機会が多くなります。中には同じ話を何度も繰り返したり、意地悪をいう人もいますが、それもコミュニケーションのひとつですから、決して無駄ではありません。同じことを繰り返し訴えたり、つじつまの合わないことを言っても自分で気づいていないような場合は認知症を疑わることもありますし、そうなると食事の際のサポートなども注意しなければならないでしょう。日常的な会話の中から、病気の片りんを見つけられるのも、医師の大切な役割ですし、医師にしか出来ないことです。また、病気などとは関係なく、お年寄りとの会話を純粋に楽しんでいる人も少なくありません。

入居しているお年寄りは、運動面ではリハビリは行っているものの、内臓などは健康であることが多く、普段は元気に過ごしているお年寄りです。ただし、万が一の時には医師が緊急で処置を行い、提携している病院などに連れて行くことになります。心筋梗塞や脳卒中などの場合、この緊急の処置が生死を分けることがありますから、医師としてはいざというときに適切な処置ができるように常に準備しておくことも大切でしょう。実際、医師の応急処置によって命を取りとめるケースが多く、発症してすぐに処置を行ったことで健康が守れたと言って喜んでくれるお年寄りも多いので、普段から気を抜くことなく、細かい病気のサインも見逃さないように生活することが大切なのです。


老健の医師求人を探すならココ!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
完全無料 全国ok 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 完全無料
  • 転職可能エリア
  • 全国ok
  • 運営会社
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア





Copyright (C) 2013-2018 老健医師求人ランキング All Rights Reserved.