老健医師求人ランキング

老健医師求人TOP >> 老健医師の基礎知識 >> 老健医師の勤務時間

老健医師の勤務時間

介護老人保健施設では、入居者100人につき最低1人の医師が常勤として勤務することが必要とされています。この場合、常勤と判断する最低の勤務時間が決まっているわけではないので、この点は事業所に任されることになります。多くの施設では、やはり勤務時間は9時から5時までや、その前後ということになりますが、医師に関してはそれほど厳密なわけではありません。むしろ、もっと短い時間の勤務で、常勤とみなして認めているケースもよくあります。

こういった施設で、医師の勤務時間が比較的短くなっている理由は、やはり老健施設の場合は比較的元気な患者さんが多く、急変など医師が必要となる機会が少ないということが挙げられます。もちろん入居者はお年寄りですし、転んだりするだけでも大けがにつながる可能性はありますが、実際にそういった事故が毎日起こるわけではありません。基本的にこういった施設での医師の役割は、患者さんの毎日の健康チェックと、万が一の場合の治療や処置なのですが、なにもなければ残業などもなくスムーズに終業することができます。老健施設の場合はリハビリなどもおこなわれるため、リハビリと運動機能の回復具合などをしっかりチェックしていかなければ、事故の元になってしまいます。その点も医師として確認することが求められるでしょう。

ちなみに老健施設では医師が夜勤をする必要がありませんので、それも勤務時間が長くならない要因の一つとなっています。何もなければ残業がなく、夜勤もないにも関わらず年収は1000万円以上と、非常に条件が良いように思われがちですが、医師としては医療スキルを活用する機会が少ないということから、その後転職する際にブランクとして扱われるのではないかという不安はあるようです。確かに、毎日お年寄りの話し相手のような生活をしていると、人々の命を預かっているという実感が持たれていた急性期の医師だった自分に戻れるだろうかという不安はあるでしょう。しかし、老健施設でも医師が必要なのは確かですし、リハビリも立派な医師の仕事です。リハビリの結果、少しずつ運動機能が戻り、自宅に戻っていく入居者の姿に、達成感を感じることもあるでしょう。

基本的には残業もありませんから、プライベートを充実させたいという医師や、家庭と仕事の両立をしたいという医師にも人気の職場です。育児をしながら老健医師として働く女性医師も多く、その細やかなケアで入居者にも喜ばれています。


老健の医師求人を探すならココ!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
完全無料 全国ok 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 完全無料
  • 転職可能エリア
  • 全国ok
  • 運営会社
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア





Copyright (C) 2013-2018 老健医師求人ランキング All Rights Reserved.